フィリピンでスマートホンを安く使う方法

こんにちは^ ^  イロイロエージェンシーのYukiです。普段はフィリピンのイロイロ市にある語学学校のエージェントをしております。今回はフィリピンで、スマートホンを使う方法について書きたいと思います。特別な裏技などは書いてありませんが、これからフィリピンに行かれる方はぜひ参考にしていただければと思います^ ^

目次
※SIMカードとは(読み飛ばし可)
※SIMロック解除、SIMフリーについて(読み飛ばし可)
①SIMカードを購入し、セットする
②チャージする
③手順まとめ
※フィリピンのWi-Fi事情
その他の方法

※SIMカードとは

海外でスマートホンを使用する上で、SIMカードに関する理解は欠かせません。SIMカードとは、

スマートホンやタブレットに入っている小さいチップ

です。これが入っていることによって、電話ができたり、メールなどのデータ通信が可能となるわけです。またどれくらい電話して、どれくらいのデータ通信をしたかもわかるので、これに基づいて通信会社は料金を請求するわけです。

※SIMロック解除、SIMフリーについて

フィリピンに限らず、海外でスマホを安く使うためには、「SIMロック」というものを出国前に解除しなければなりません。

docomoのSIMロック解除の仕方はこちら
SoftbankのSIMロック解除の仕方はこちら
auのSIMロック解除の仕方はこちら

多くの方は、今使っているスマートホンをdocomo、Softbank、auなどで購入されたと思います。その場合、基本的にそれぞれの通信会社のSIMカードが端末に埋め込まれています。ドコモで買ったスマートホンにはドコモのSIMカードが埋め込まれていて、毎月の通信料をドコモに払わなければいけません。仮に、友達のスマートホンに埋め込まれているソフトバンクのSIMカードを、ドコモで買った端末に挿入しても使うことができません。この状態をSIMロックといいます。

ここで皆さんに質問です。

「格SIM」という言葉、聞いたことありませんか?

この格安SIMを使うと、名前の通り、毎月の通信料がこれまでよりもかなりくなります。格安SIMと一言で言いましたが、実際にはかなりの種類があり、有名どころでも、

・DMMモバイル
・楽天モバイル
LINEモバイル

とあります。LINEモバイルに関していえば、最安で月額1,100円からスマホを使うことができます。安いですよね。とにかく安いので、海外に行かない人でも、SIMロックを解除して、格安SIMと契約し、格安SIMを使う人が増えています

LINEモバイル

①SIMカードを購入し、セットする(してもらう)

少々説明が回りくどくなってしまいましたが、フィリピンで安くスマートホンを使うためのおすすめの方法が、フィリピン版の格安SIMを使うという方法です。

日本でSIMロックを解除したあと、フィリピンでSIMカードを購入します。フィリピンの通信会社はいくつかありますが、GlobeSmartが有名です。空港、SMCityなどのショッピングモール、さらには町中などいたるところで買うことができます。空港で待ち時間がある場合などは、空港で買ってしまった方が便利かと思います。SIMカード自体は約40ペソ(日本円で約90円)です。

まずは、店員さんに「SIMカード、プリーズ!」と言って、お持ちのスマートホンを見せ、端末の名前(iPhone6など)を伝えましょう。店員さんが適したSIMカードを選んでくれます。

こちらがGlobeショップです。

Smartショップです。

②チャージする

また、日本では通信料は後払いですが、フィリピンでは前払い、つまり事前にチャージする必要があります。これをフィリピンではロード(Load)と言います。

このとき、

・電話をする必要があるかどうか
・通信制限ありかなしか
・何日間使うか

等を伝える必要があります。例えば、

I want to call. 電話もしたいです。
I am going to stay here for 14days. 14日間滞在します。
I want to use this unlimitedly. 通信制限無しで使いたいです。

電話をする必要がない場合、「I don’t need to call.」通信制限ありで、少しずつ使いたい場合は、「3 Giga, please」などロードしたい分のギガ数を伝えましょう。

上記のことを伝えると、料金を請求されます。SIMカードが約40ペソ、ロードが無制限の30日間で1500ペソくらいだったはずです。2,000ペソくらい(日本円で約4,500円)を現金で持っておくとよいでしょう。

プリペイドカードを購入し、そのカードに書いてある番号に電話をかけることでチャージすることができます。このあたりも聞けば教えてくれますし、多くの場合、店員さんが使える状態までセットしてくれます

GlobeのSIMカードです。
SmartのSIMカードです。
Globeのプリペイドカードです。電話・メール・インターネットが可能です。

余談ですが、フィリピンの店員さんは愛想はあまりありませんが、親切なことが多いです。親切にしてもらったら、サラマー(タガログ語で「ありがとう」)とお礼をいいましょう^ ^

まとめ

今使っているスマートホンをフィリピンで安く使うための手順をまとめると、以下のようになります。

【日本出国前】
SIMロック解除する

【フィリピン到着後】
空港などにてGlobe・Smartの店でSIMカードを購入する
プリペイドカードを購入し、チャージをする

以上です。「GlobeとSmartどちらがいいか」という議論についてはまた別な記事で書きたいと思います。

フィリピンのWi-Fi事情

フィリピンは多くの場所でWi-Fiを使うことができます。空港やショッピングモール、ホテルはもちろんのこと、カフェやレストランなどでも使えます。始めはアンリミテッドでSIMを使い、慣れてきたら少しずつチャージするというような使い方をしてみるのもありですね。

その他の方法

今使っているスマートホンにSIMカードを挿入する以外の方法としては、

・フィリピン到着後に、ポケットWi-Fiを購入する
・日本出国前に、ポケットWi-Fiをレンタルする
・フィリピンでスマートホンを購入する

といった方法があります。ただ、どれも今回紹介した方法よりもお金がかかる場合がほとんどですし、特に日本出国前にポケットWi-Fiをレンタルするのはかなり高額です。1日約700円~1,000円くらいするので、単純計算で1カ月で3万円ほどになってしまいます。安く済ませたい方はぜひご参考にしていただければと思います。

 

このたびは本記事をお読みいただきありがとうございます。「フィリピン留学しよう」は、イロイロエージェンシーの公式ブログ兼ホームページです。

イロイロエージェンシーはフィリピンのイロイロ市にある語学学校に特化した留学エージェントです。イロイロに特化しているため、ご紹介できる学校数は限られていますが、その分濃い情報をお伝えすることが可能です(こんなにアクセスの少ないブログにさえ載せられない情報もたくさんあります)。

フィリピンの中でもさらに安く、安全に、質の高いフィリピン留学をされたい方はご連絡ください^ ^
また、フィリピン留学に関してご不明点、ご相談等ございましたら、Facebookで「イロイロエージェンシー」と検索していただいた上でメッセージを送っていただくか、iloiloagency@gmail.comまでご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です