フィリピン人のライフスタイル

こんにちは。YUKIです。

今回はフィリピン人のライフスタイルについて書きたいと思います。

留学をする前、「英語を話せるようになりたい!」など、特定の目的があります。そして、実際に留学をすると、求めていたスキルなどの他にも得られるものがたくさんあります。そこが留学の素晴らしいところだと思います。特に、現地の価値観等に触れること。そしてその価値観の中で生活すること。私はこれが留学の最大の魅力ではないかと思います。

私は大学1年生の春休みにカナダへ1カ月、2年生の夏休みにアメリカへ1カ月、そして3年生の前期にフィリピンへ5カ月ほど留学しました。大学から奨学金を頂いたり、親からお金を借りたりしました。(本当に有難うございました!)

一番印象に残っているのはフィリピン留学です。一番の理由は、日本の生活と全然違っていたからです。

私はフィリピンのパナイ島のIloilo cityというところへ行きました。
これが本当にまぁまぁの田舎です。

停電も当たり前のように起こるし、道路も色んなところで工事をしていて砂埃が舞い、男の人はその辺で用を足し、野良犬がめっちゃいる。。。

刺されたら死ぬ可能性もある蚊も時期によってはいました。

そして一番ちがったのはライフスタイルです。

基本的にスローライフ。時間に縛られずに生活しています。歩くスピードもゆっくり。フィリピン人の先生とでかけるときも、ほぼ間違いなく待ち合わせ時間に遅れてきます、当たり前のように(笑)

フィリピンで生活して、数カ月経ったころ、
「YUKIはもうフィリピン人になったよ」
と言われました。なぜそう言うのか聞いたところ、

「歩くスピードがゆっくりになったから」

と言われました。
なんとなく嬉しかったです。笑

※ちなみに歩くスピードって結構大事ですよね。前の彼女とデートしていたとき、歩くスピードが合わな過ぎて、、、

みんなゆっくり生活していて、その生活を楽しんでいるようでした。

フィリピン人の先生と暑い中、のんびり歩きながら色々と話し、のどが乾いたら駄菓子屋みたいなところで、40円くらいの袋に入ったジュースを買って飲む…

(楽しかったなぁ。。。)

それからフィリピン国内の旅行もしました。日帰りだったり、泊りだったり。フィリピンは死ぬ前にもう一度絶対行きたいと思っていて、特に行きたい場所が、パラワン島地球最後の秘境なんて言われたりもしてます(実際には有名になりすぎて、人がたくさんいます)。白い砂浜、海、山、崖  本当に壮大でした(そのときの写真が無いのが悔やまれます、iPhoneはこまめにバックアップしましょう)。

何枚かフィリピン留学時代の写真が残っているのですが、それを見ると、本当に楽しかったと思います。色んな人と出会って、日本で会ってても多分友達にはなれなかったような年齢の人とも友達になれて。

うん、やっぱりフィリピン留学は最高。僕にとって。今のところ。
英語を学べたことによりも、今の時間を精一杯楽しむフィリピン人の生き方が素晴らしいと思いました。

まだ23歳という若さで、人生語れる年齢ではないのですが、とにかくフィリピン留学時代が今までの人生で一番楽しかったです。そしてそれを超える楽しさを見つけるのがこれからの目標です。色んなチャレンジをして、色んなところへ行って、色んな人と友達になりたい!

2年経つと状況も変わるもので、フィリピンは今大変な時期に来ています。僕がいたIloiloはあまり影響がないようですが。。。

ある程度安全に、そして適度にスリルに、楽しく留学し、生活できるフィリピン留学を改めて見つけていきたいと思います!

徹底的にユーザー目線、留学したい人目線の留学エージェントの準備中です。

海外で学び、現地の生活に触れることができ、それが留学の一番の魅力だと僕は思います。短い期間であっても、色々な所へ行って、様々な価値観に触れていきたいですね。

お読みいただきありがとうございました。^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です