「本」カテゴリーアーカイブ

【結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方】読みました。

こんばんは。YUKIです。

茂木健一郎さんの、「結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方」という本を読みました。

茂木さんの本はどの本もとても読みやすいですよね。
脳科学者という視点はとても興味深いですし、説得力があると思います。

さて、結果を出せる人と出せない人、周りにいますよね。
茂木さんは、結果を出せる人は、すぐに仕事に取り組むことができると本の中で述べられています。

結果を残す人は、仕事を始めるまでが早い
たしかにそうですよね。

ただ「すぐに取り組む」というのはご存知の通り、なかなか大変なもの。

「あと5分したら」
「Youtube観てから」

等々、ついつい言い訳をしてなかなか行動にうつせません(上記はいずれも僕の場合です。)

すぐやるために必要なこと、それは

「瞬間トップスピードの習慣化」

だそうです。
とにかく早く仕事に取り掛かり、それを習慣化・当たり前にする

とにかく仕事を始められるクセ付けができれば、今まで無駄にしてきた時間が大幅に削減できそうです。

また、習慣化することで、「仕事を始めるか~」という感情・ストレスもなくなるのではないかと思います。

他にも
・時間的な規制をもうける
(例:クリスマスまでに彼女を作る、22時までにブログを書き終えるなど!)
・途中で諦めても、もう一度始める
・小さな成功体験を積み重ねる

といったことを実践することで、「すぐやる脳」ができていくそうです。
なぜそう言えるのか、具体的な根拠は、ぜひお読みいただき、確認していただければと思います!

私も早速今日から実践していきたいと思います!

お読みいただきありがとうございました^ ^

参考文献
「結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方」(茂木健一郎 著2015年) (株)学研マーケティング